駄文置場

PC、ガジェット、音楽に関して自分が興味がある事をツラツラと書いていく駄文置場です。

2006年06月

EQ2復習

EQ1は、RCoDでExp。Namedが1回POPするもののこれといった収穫は無し。

話し変わってEQ2。
LiveUpdateをおさらいしてみました。

LU#22
大きく気になる点もないのですが、ギルド勧誘システムは面白いかな。
それと小さな所ではEvacで完全にヘイトクリアとなる模様。
これでエバックしたにも関わらず敵が追いかけてくる現象はなくなりそうです。

LU#23
フィアー時にSnareがかかり飛ばされる範囲が短くなるというのは良い修正ですね。
あと実感がないのですが、SpellのProcの発動率が詠唱時間依存になるという事で、
どんな影響があるのかな。

LU#24
生産が楽に!
これはうれしいですねー。いっぺんに素材も複数個拾えるようになるらしいですし、
一度で完成品が作れるというのは本当にうれしい限りです。
裏切りシステムの変更
これもうれしいなー。噂では12回のクエスト実行で裏切りが完了するとか。

他にも色々ありそうですが、パッチが大きすぎて全容把握ができてないですが、
7/1の午後はEQ2 POPして早速裏切ってみよーっと。

EQ2、SOEに移管

昨日はEQ1はメンテナンスでサーバーダウンだったので、
久々EQ2にPOPしてみました。物凄い久々のPOPとなりましたが、
ギルドメンバーが暖かく迎えてくれて感謝です。

でログインするとなにやら頻繁に運営からメッセージが流れます。

20060629002548.jpg

ってありゃ、深夜1時でスクエニ運営終了でしたかー。
という事でギルメンを見てみれば、カジックで大暴れ大会だとか(笑。
テンプラーがLv59.6だったので上げてしまうかとカジック大暴れに参加。
ただ残念ながらLv59.8まで上がった所で打ち止め。
最後はみんなで集まってスクリーンショット取ろうという事で、
サンダリングステップの波止場に集合。

32640fa8.jpg


いや本当は昨日POPしたのは、まぁなんというか、
実はDDOやろうと思ってログインしたのですが、まぁゴニョゴニョ。
書きたいけど書けないですが、多分もう起動しないかも(汗。

それとEQ2の公式サイトを見ると、
どうやら課金しているプレイヤーには拡張パック無料プレゼント
という事もあったのでふらっとログインしてみたのですけどね。

375400f2.jpg


なんというかEQ1を暫くやってからEQ2やると色々な意味でカルチャーショックですね。
HPとPower(EQ1のMana)がモリモリ回復して待ち時間全く無いし、
敵は基本的に複数で殴ってくるのが普通で戦闘は乱戦が当たり前だし、
そもそも1回の戦闘のテンポの速い事速い事。目が回りそうになります(笑。

SOE直運営になるタイミングでLU22-LU24が同時適用だそうですので、
復習しておこっと。

Raid、OoWゾーンへ

なんか今日は忙しかったなぁ。やっとBlog更新です。

毎週火曜日はRaid Dayという事で、OoW Zoneへ。
Named以上大物以下という位置づけの
中ボスクラスのRaid Encounterをいくつかやりましたよー。

ItemDropもあったのですが、
このレベルだと性能はPlaneT2レベルなのでNeederは無し。
という事で主なお目当てはOoWのSpell Runeという事になるのですが、
このクラスからは69RuneのDropしかないようです。

で、Runeをちゃっかり1つ頂く事が出来ました。感謝感謝です。

OoW Spellに関してはLv68までCompできているので、
残り69/70のRune集めという事になりますが、
69Runeが残り3つ、70Runeが残り4つという状況で全く足りていない割に、
確実に手に入れるためにはRaidEncounterをやるしかないという状況ですので、
一体いつ揃うのか想像もつきませんねー。気長にやるしかなさそうです。

それと今晩は20時からサーバーダウンという事でEQはお休み。

腰すえてDDOやってみるかな。

DDO cβ開始

DDOのクローズβが始まったのですが、
ガチガチの秘密保持契約が結ばれているので、
ゲーム内の事は一切書くことが出来ません。
という事で、ゲーム外で得た情報ならという事で書いてみます。

過去に4gamerに掲載されたインタビューより
http://www.4gamer.net/specials/sakura_int/sakura_int_01.shtml

内容を読んでみると、
開発は米国のTurbine、インフラ回りがさくらインターネット、
そしてローカライズ・GMなど運営面はイクスフェイズという
3社体制での運営のようです。
という事でどうやら日本語運営には、
実質的にイクスフェイズという会社が主体のようです。

そのイクスフェイズのURLはこちら。
http://www.exphase.jp/

事業内容を読んでみると、manicros(マニクロス)という
萌え系ソーシャルコミニュケーションサイトの運営をしている様子。
んー・・・。萌え系ですか。
それと過去からの沿革を見てもパッとした実績もないようでね。
http://www.exphase.jp/company_.history.html

萌え路線というのはさておき、気を取り直してマニクロスのサイトはこちら。
http://www.manicros.com/

ってあれ、2月21日より閉鎖中のようです。
公式Blogで再開予定を案内するという事ですが公式Blogを見ると、
http://manicros.sblo.jp/

2006年02月22日:サイト一時閉鎖
2006年02月24日:うっかり更新忘れていました。
2006年02月26日:昨日の更新を忘れていました。
2006年03月03日:再稼動延期のお知らせ
2006年03月20日:リニューアル稼働日決定、2006/03/27(月)
2006年03月27日:リニューアル稼働日再々延期、2006年04月上旬
2006年04月17日:リニューアル稼働日再々々延期、2006年05月
2006年05月31日:現在の完成度及び製作状況より、公開に至らないと判断することとなりました。

んー・・・。度重なる延期の連続ですが、大丈夫かなぁ・・・。

イクスフェイズの沿革を見ると、2005年12月より大型タイトルの契約に従事とあり、
ここからDDOの開発に着手し専念したというように思えますが、
ビッグタイトルのオンラインゲームが日本進出をしてきて失敗した実例を、
EverQuest+ガマニアで目の当たりに見ているだけに、ちょっと心配ですね。
運営会社の方針や、やり方1つで、MMOなんて簡単にこけてしまうので、
是非イクスフェイズには奮起を期待したい所です。
最も正式サービス前から心配してもしゃあないのですけどね。

いつものごとく色々と

んー先日のDirectX9.0cパッチ以後、以下のように一部鎧が見えない事があるのですよねぇ。

:20060624234339.jpg

ちなみにちゃんと防具を全て身につけている状態なんですけどねー。なんでかなぁ。


20060624234332.jpg


初めてGMを見ました。英語版は緑Nameなのですねー。
(装備も緑なのは偶然ですよね、多分(笑))
ただGMを呼んでから、来たのは8時間位たってからだとか・・・むーん。

db0a02b9.jpg


OoWでRaidやりましたよー。
そこそこの装備が出ていましたが、性能はPlaneT3レベルでイマイチ。
逆に69のOoW Runeが結構でたので、これは良かったのではないでしょうか。

その他DoDの68-2のTaskに挑戦したり、GuildイベントでChardokBへいってみたり。
DoD68-2 Taskでは、雑魚?からHP+140位の指輪がポロッとでたりして、
なんとも凄い時代になったなぁと思ってしまいます。
ちなみにラストのNamedに負けたので、クリアできませんでした、涙。

他には外人とMPGいったりで色々と。

そういえば今日からDDO日本語版のcβ開始です。
ちょっとやってみるかなー。
記事検索
最新コメント
アーカイブ
livedoor プロフィール