駄文置場

PC、ガジェット、音楽に関して自分が興味がある事をツラツラと書いていく駄文置場です。

2006年12月

神式乃書・四を入手

週末の休みすぐおわっちゃうなぁ。
毎日20時まで仕事でいいから、週休3日きぼぅ。

さて、信長は合戦週(といっても移籍したばかりですが)なので、
ひたすら参加して奮闘しています。信長の野望は初めて3年位?たつというのに、
今まで合戦に出ても武将をやったこともなかったのですが
(そもそも合戦殆どいってませんが・・・)今回は出来ることは全部やりましょう、
という事で囮、ゲリラ、徒党くんで武将と、色々な事をしてみました。

おかげ様で初めて武将をいくつか倒す事ができまして、
合戦手柄の計算方法がよくわかりませんが、今の所8000位の数値になっています。
武将を落としていると知らず知らずに勲功があがっていくので、
どうせならこの合戦開催中に中老22,000まであげて中老試験もパスしたいけれど、
これはちょっと無理かなぁ。残りの平日で殆どプレイできないので、厳しい所です。

そういえば数日前から楽市楽座が機能しはじめまして、買い物が本当に楽になりました。
ぼけーと楽市を眺めていたら神式之書・四が売っていたので
思わず買ってしまいそうになったのですが、
流石に目録に1,500貫-2,000貫はきびしいなあと指をくわえていた所、
うっかり合戦場で手に入れる事ができてしまったので、かなりラッキーでした。
「天罰覿面・弐」がかなり硬い結界らしいので、頑張って修得しないとですね。

今は古神典・四を先に修得していますが、
1マス目の「神授気合」はTD等で便利そうなのでこれは修得するとして、
次は神式之書・四皆伝かなー。
3マス目の「神恩の儀」は気合回復がかかりっぱなしになるようなので、
これもTDや雑魚狩りではかなり便利そうですねー。

サーバーおちたー

神職を合戦が発生する国へと移籍させました。
という事早速合戦参加!ゲリラとりつきや、N狩りなどを一通り楽しんで無事陣も終了。
よーし前哨戦だーと思ったら、サーバーダウン。1時間たっても復旧しないので、
今日は駄目そうです;;

神職の戦闘目録入手

リベンジ!!という事で「陸1」クリアをめざしてボスと戦闘し、結果は見事勝利
と言うことで、封魔の証を無事手に入れる事が出来ました。

20061217190255.jpg

この証1枚を入り口にいるお爺さんに渡せば破天で追加された上位特化術がもらえます。
今までの断片と比べると随分と楽だなあ。
陰陽師と僧の分もとらないとなー。

新ダンジョンへ潜入

早速新ダンジョンを体験してみようという事で、
上野から通称「陸1」と呼ばれているダンジョンへ。

ここの敵は雑魚レベルでも強すぎて、とてもではないですが戦う気力がおきません。
更に隠しも眠らせる事もできないので、強行突破!!!
という事ではしりぬけて、やっとの事で中ボスへ到達。

8ad1298b.jpg

これはなんとか突破することができました。
上位特化の証が3枚でたのですが、残念ながら手に入れることはできず(涙


b8f0594f.jpg

よしという事で、大ボスへ挑戦です。こちらは勝てば証が7枚でるとか、でないとか。
まぁ結果は見ての通り惨敗でした(汗

とにかく特化の証手に入れたら、暫くTDで修得したほうが良さそうです。
その後も経験するには強すぎるしなあ。証てにいれたらなんかきたくないような・・・(笑。
やっぱりイザナミとか混んじゃうのかもしれません。

日曜日になんとか証を手に入れるぞー。

インスタンスに対応!

f6f1cdcc.jpg


さて。破天の章の開始です。
新参者ゾーンである「隠れ里」は人で一杯でした。
街の中だけでも200名のプレイヤーがいますし、
外に出てみれば400名位のプレイヤーがいて、
あっちをみても、こっちをみても、まさに人人人という感じでした。
(でもこういうお祭り騒ぎが楽しかったりもします。)

今回の破天リリースですが、メンテナンスがちょっと延長された事と、
途中でWindows版だけ臨時パッチが当たった位の事で、
ゾーン落ちや緊急メンテナンスになる事もなく非常にスムースに始まりました。
流石にコーエーも慣れてきたのかな。

おまけに隠れ里を出たフィールドはインスタンスが用意される手のこみようで、
「黎明の渓谷」と「黎明の渓谷・弐」の両方が選べるようになっていて、
極端に混雑して敵が一匹も居ない!!という状態も緩和されていました。

でインスタンスって何?という事ですが、
MMOで言う所のインスタンスは混雑緩和の手法の事です。

1つのゾーンに入れる人数を制限しておいて、
それ以上のプレイヤーがきたら、
別のゾーンに誘導する仕組みですね。

例えば信長のTDの場合。
これは1徒党しか同時に入れないように設計されています。
でも自分が例えば「婆娑羅の巣窟」で遊んでいるときの同時刻に、
きっと別の徒党も「婆娑羅の巣窟」で全く同じ内容で遊んでいたりするんですよね。

これがインスタンスの概念です。

つい最近ボスを複数徒党が同時に叩けるようになりましたが、
あれも一瞬のインスタンスです。
(1つの敵に対し、複数徒党が平行して戦闘を行っているので)

今回黎明の谷の場合は一定人数以上が同時に黎明の谷にいると
混雑緩和の目的でインスタンスが作られ、
黎明の谷・弐へゾーン可能となる仕組みになっていました。
結構これには感動しましたよー。
(説明が下手だけどこれ以上うまくかけないので諦め、汗)

で、破天の章ですがこれから遊んでいくので、
まだサワリしか体験しておらず、感覚すらつかめていません。
陰陽師、神職、僧、鍛冶屋、侍と2アカウント6枠に5職がうまっていて、
残り1枠という状況ですので、薬師にするか傾奇者にするか、
どっちにするか思案している所です。
(キャラクタースロットを増やすサービスは利用するつもり無し)

僧の特化を仏門にふったので今の所傾奇者が有力ですが、
もう少し情報が出てからかなぁー。
記事検索
最新コメント
アーカイブ
livedoor プロフィール