駄文置場

PC、ガジェット、音楽に関して自分が興味がある事をツラツラと書いていく駄文置場です。

2008年02月

ちょっと驚き

EverQuest2を運営するSony Online Entertainmentといえば、
RMT行為等に関しては、徹底して厳しい姿勢をとってきた会社として有名です。

もちろん過去、そして今もEverQuest1、EverQuest2といったSOEのビッグタイトルでRMTが無いわけではないでしょうが、
そもそもゲーム内での貨幣価値を、あまり重要な物としないゲームデザインとすることで、
そもそもRMTが蔓延らないゲームデザインにしたり、
EverQuest2に至っては、コインの1枚1枚までユニークな管理番号が振られていて、
通貨の流通経路が把握できるなど、不正行為を防ぐ策を出来る限りの対策をとってきました。

そのEverQuest2に公認のRMTサービス、StationExchangeが導入されてから、少しの時間がたちます。
米国ユーザー以外関係ないサービスでしたが、特定のサーバーではSOE公認でRMTが認められており、
アイテムや貨幣の売り買いが出来ます。

これは、売り買い時に発生する価格から一定料金の手数料をSOEが取る事で、
SOEの新しいビジネスモデルとして、一定の理解を得られる物でした。

そのSOEが提供するStationExchangeサービスが、
3/末をもって全く別の会社にサービス譲渡されるというニュースを見て、ちょっとびっくりしています。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Live+Gamer+Exchange&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

今度サービスを開始する会社にどの程度のSOEの情報が開示され、
どのサーバーでサービス利用出来るのかは判りませんが、
(まあ最初は、現在利用できるサーバーと同一なのでしょうが)
少なくとも全く別の会社にRMT運営を任せるという決断は、
RMT運営会社のビジネスの拡大を考えても、
利用サーバーが増えていく可能性を示唆させます。

ちょっとこの話の今後には注目かも。

引っ越し準備

前に書いたかも??しれないのですが、4/1から職場転勤になります。

新しい職場には出張で何度か足を運んでいるので、仕事の面ではたいした不安もないのですが、
住む所となるとさすがに慣れない土地で、物件探しも一苦労。

ネットで調べた情報と、転勤先の職場の方に聞いた情報を頭にいれて、週末に物件探しにいってきました。
目指すは、地元では結構有名で大手という不動産屋。

判ったことその1。

ネットで見た条件の良い物件は殆どない、笑。
そりゃあ転勤時期ですもんね~。

不動産屋に聞いたら、ネットに出して条件の良い物件だと殆どその日で決まるそうなんです。
(下見なしで、写真だけで即決状態なんだとか)

ねらい目はやっぱり通勤が便利な方が良いので、中心部に近い所で選んで貰ったのですが、
いくつか物件を見せて貰ったものの、築年数がもの凄く古かったり、
なかなか良い条件が合わずに、その日はおしまい。

慣れない土地で歩き疲れたこともあって、外出せずに御飯たーべよと思い、
コンビニ弁当食べたのですが、うっかり馬鹿食いしてしまい・・・。

翌日はもっさりした胃の感じを抑えつつ、2見目の不動産屋へ。

判ったことその2。

馬鹿食いはやめましょう、笑。当たり前、笑。

初日に見たのは中心部近くなので、便利といえば便利ですが、
車多いし、道路なんかも細くてゴミゴミしているのですが、
2日目は市の中心部から少し外れたエリアで、電車で1駅離れた当たりです。

もう降り立った瞬間に、この当たりに住もうみたいな感覚、笑。

9c6eadd3.jpg


たった1駅、電車で7-8分中心部から離れただけなのですが、
雰囲気はがらっとかわって新興住宅街っぽい雰囲気というか、
片側3車線道路が整備されていて住みやすそうな感じ。
郊外型の大型店舗もいくつか出店していました。

やっぱりちょっと田舎ぽい雰囲気の所がおちつきますねぇ。

2件目の不動産屋は対応も素晴らしく、いくつか物件を見せて貰った中で、
築10年の鉄筋3階建が良さそうな感じ。

内装はリフォームが入るそうで工事中でしたが、NTTからも程よく近く(ADSLなので、通信経路は結構大事、笑)、
別のリフォーム済物件を見せて貰った事をイメージしつつ考えると、かなり良さそう!
という事で、ここに住むこときめましたー。

無事物件も決まったので、不動産屋に戻って書類手続きを済ませて、いざ帰宅の途へ。

遅めのランチを食べた後で、どこか観光して帰ろうかなとも思ったのですが、
1ヶ月位後には引っ越ししてくる土地ですし、あいにく雪がふっていたので、観光は無しで空港へ。

空港へはバスで移動するのですが、トコトコと空港についてみたところ、どうやら様子がおかしいのです。
なにやら、ザワザワしているし、もの凄くカウンター前が混み合っています。

なんだろうなあと思いつつ、チケット受け取り機にカードを通してみると・・・。

「この便は欠航になりました」ってちょっと、笑。

確かに雪は降っていましたらそれが問題だった訳ではなく、
札幌から雪で飛行機が飛べず、私が乗るはずだった飛行機の機体手配が出来ないんだとか。

でね、混雑するカウンターでふっと顔を横にやったら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%A8%E5%AE%89%E5%A4%AA%E9%83%8E

こんな方がいました、笑。あわてた顔をして、ANAからJALに乗り換えていましたよー。

閑話休題

さて、流石に航空会社こういったトラブルのサービスは、他の公共機関とは一線を画していますね。
特割という安い料金設定でANAを予約していたのですが(前日までに便指定する事で、特別に安くなる航空券)
その安い料金のままJALへ乗り換えを手配してくれた上に、
JALが飛ぶまでに時間があるという事で、1000円分の食事券まで出されました。

特割つかうと新幹線と料金かわらないのですが、ANA大丈夫かー。
そんなこんなで帰宅したのはすっかり深夜。家はきまったものの、その他事務手続きめんどくさー。

no-title

6fa77f18.jpg


今更ではございますが、少人数ギルドにとっては結構がんばりまして(笑)、やっとギルドLv40 Hitしましたー!
炎馬だやった!

先般かきました、熟慮アチーブメントの鏡ですが本来はこういう使い方をする物のようです。

PC(AAパターン1)→鏡(AAパターン2)PC(AAパターン2)←鏡(AAパターン1)

なるほどー!だから相互入れ替えになってるわけですね。(気がつくのが遅いぞ、と、笑)

熟慮のほにゃららの鏡

1

AAを保存しておけるという事で欲しいなと思っていた「熟慮アチーブメントの鏡」ですが、
運良く委託生産して下さる方がいたので、作っていただきました!
使い方は至って簡単なのですが、実際の物は思っていた物とはちょっと違ったようです。

この鏡の仕組みは、

○保存できるAAはKOS+EOF+知恵等を全部セットにして1セットのみ。
○既に1セット保存されている鏡に対し、新たに保存する場合は、
今鏡に登録されているセットがキャラクターに付与され、
そのかわりに、現在のキャラクターの状態がセットで保存される。

という事でした。(説明下手ですみません)

2つのAAを保存しておいて、自由に切り替えられるという事ではなく、
たとえばAAが5pたまった。それをテストでふってみたい。でも失敗の場合は、ただですぐに元に戻したい。
みたいな用途で使う事を想定しているのかなあと思ってしまいますねー。

今日はソロやるからSTR重視のAAを呼び出そう、今日はGrpメインだからSTA重視でいこうという風に、
プロファイルを切り替える事はできないのは残念。

まあこれを許可してしまうと、アチーブメントカウンセラーの仕事なくなっちゃうのか・・・

ミスチフ様?

元々生産は得意じゃないのに、なんとなく上げてみよう(現在アルケミ45)と思いまして、
リバーベイルで堀り堀りしていましたら、神の化身である、Avatar様と遭遇しました。

Lv88 EPIC4ですって!

167b475d.jpg


EverQuest1をやっていたわりには、すっかりノーラスの歴史観は忘れてしまったのですが、
500年前のノーラス世界でPlane of Mischief といえば、
盗賊王「Bristlebane」が支配していた筈なのですが、
このAvatarは、Bristlebaneの化身なのかなあ。
Bristlebaneは、ハーフリングの創造主ですので、きっと容姿からしてそうなのでしょうね。

私にはとっては、恐らくゲームプレイ期間中で、
このAvatarを倒せる事など まず無いと思うので関係ないっちゃ関係ないのですが、
EverQuestって世界観が結構練り込まれているゲームなので、
なんとなく昔を思い出して感慨深くなったり。

ちなみに、ダークエルフを創造したのは、Innoruukですが、そのAvatarは・・・。

http://eq2.wikia.com/wiki/Image:Avatar_of_Hate.jpg

こわすぎる、、、、汗。エルフはエルフでも善側のエルフを創ったTunareは、

http://eq2.wikia.com/wiki/Image:Avatar_of_Growth.jpg

こんなに容姿まともなのにー、笑。この際、もいっちょ。私が信仰してるMithaniel Marrは、

http://eq2.wikia.com/wiki/Image:Avatar_of_Valor.jpg

うん、パラディンぽい、笑。

・・・どうでもいいですね、汗。
記事検索
最新コメント
アーカイブ
livedoor プロフィール