駄文置場

PC、ガジェット、音楽に関して自分が興味がある事をツラツラと書いていく駄文置場です。

2010年08月

動画ファイルの音程変更(ピッチシフト)

動画ファイルの音程変更環境を構築しました。

詳しく書こうと思ったのですが、画面のスクリーンショットとるのが大変すぎるので、
簡単なメモを残しておこうと思います。

今回構築した環境は、ニコニコ動画の動画ファイルをダウンロードし、
ピッチ変更(音程変更)して、動画再生をできる環境を作るというものです。

ちなみに、私の環境ですがWindows 7 32bitです。

★必要ソフト

1)REAPER(v2.2以降。Elastic Audio Plugin Pro v2が搭載されているもの。)
http://www.reaper.fm/

2)GOM Encorder(その時の最新で)
http://www.gomplayer.jp/encoder/

3)ffdshow(その時の最新で)
http://sourceforge.jp/projects/ffdshow-tryout/

4)ニコニコ動画のファイルをダウンロードできる環境
firefox + nicofox addonとか、Craving Explorer とか。

★インストール

REAPERとGOM Encorderはデフォルト設定のままで。

続いてffdshowですが、絶対にデフォルトインストールしないこと。
無駄にコーデックをつっこむと、いらぬトラブルを招くため最低限のインストールをします。
まず音声コーデック関係のチェックは確実に「すべて外します。」一切不要です。
次に動画のコーデックは H.264 VP6 FLV4 関連のみにチェックして、それ以外は「すべて外します。」

★準備

*動画ファイル入手
1)ニコニコ動画から、お目当ての動画ファイルをローカルPCにダウンロードします。

*GOM Encorderで動画の形式を変更
1)GOM Encorderを起動し、後で認証、つまり無料版で起動します。
2)GOM Encorderの「出力設定ボタン」を押し、出力形式をAVIとし、
ビデオコーデックを(Direct Stream Copy)、
オーディオコーデックを(MPEG-1 Layer 3 Audio)、
オーディオフォーマットを(CBR,192kbps,Quality 30-CD)
とします。(オーディオフォーマットは他でもいいんですが、
この位の設定が音質的にベストだろうという経験値からこうしてます。)
3)設定が終わったらGOM Encorderでエンコードをかけます。
(PCスペックにもよりますが、はやければ数秒で完了します。)

★実演

*REAPERでカラオケ再生
1)GOM Encorderで作成した avi ファイルをREAPERにドラッグします。
2)CTRL + Shift + V を押すと動画再生画面が開きます。
3)続いて F2 を押すと、プロパティ画面が開きます。
プロパティ中央右側に Pitch adjust(semitones)の設定があり、初期値は0.00000となっていますが、
これをプラス方向に数値をいれると音程UP、マイナス方向に数値をいれると音程DOWNとなります。
(F2画面は、動画再生中にいつでも呼び出すことができて、いつでもこの数値をかえることができます。
1っていれたら音程1UP、-1っていれたら音程1DOWNです。)
4)準備ができたら、画面左下の右▲をおすと、動画が再生されます。

~~~

以上となります。

準備~実演の所の流れは、慣れてしまえば、ダウンロードし、エンコードして、
REAPERに読ませて再生させるまで30秒位でできるようになりますので、
十分生放送中にも使える方法だと思います。
あと良くピッチ変更する動画ファイルはあらかじめ avi ファイルを作っておくと更に便利かと思います。

~~~ 以下は駄文 ~~~

想像はついていたことですが、ピッチシフトとタイムストレッチを、
ある程度の音質で実現しようとすると、それなりのアルゴリズムが考えられたソフトでなければ無理。
実は上記の方法以外にもっともっと簡単に実現できる方法もいくつかったのですが、
音が劣化しすぎていて無理でした。

そうやって絞り込むと、たぶん、ストリーミング再生をリアルタイムにピッチシフトし、
さらに高音質で実現してくれるソフトウエアは多分ないはず。
(自分が見つけられないだけかもですが)

さらにVP6 or H.264の動画Codecに対応しつつ、AACとMP3の音源コーデックにも対応していて、
フリーウエア or 安いソフトで、さらに高音質のピッチシフトつきなんてあるわけがない(笑)

という事から、GOM Encorderでaviに変換しつつ、オーディオをmp3にし、
aviの動画コーデックとしてffdshowを使うという苦肉の策なわけです(笑)

ちなみに、ピッチシフトが音質よくそれなりにできるとなると、
国産PSOFTのPHISYXか、

ちなみにピッチシフトが音質よくそれなりにできると動画プレイヤーというと、
国産では市販品のPSOFT CHRONOPlayer位しかないのではないだろうか。
お値段12,800円とお高いですが…。ただ12,800円のお値段のわりには、
wmv mpg mpeg aviにしか対応しておらず、
更にオーディオもwav wma mp3にしか対応していない。うーむ。

ネット動画の世界だと、h.264 or vp6の動画コーデックと、aac or mp3の音声コーデックが主流なわけだから、
せめてここらへんい対応をしないと、どうしようもないというか。。。

歌ってみた動画のupのプレイヤーとして使おうともおもったのですが、
録音は時間をかけてやるので、そういう事であれば、
わざわざこんな高額なソフトをかわなくともピッチシフトできて、
高画質動画エンコードもできるわけで。。。
やっぱりさっくり動画の音程を変えたいときに使うためのものとおもうので、
ちょっとお高くてパスしたんですよね。

で、結局簡単にポチット設定できて音程変更できるとなると、
REAPERしかみつけられなかったので、この結論という感じでした。

今みつけたんですが(笑)

Music Maker 3 ってのが国産でやすくて、Elastic Audioを搭載してるんですが、
これライン入力をリアルタイムにピッチ修正できちゃったりするんだろうか。。
というか体験版おとして試してみればいいのか。。。
最悪リアルタイム入力がだめでも、ビデオ入力にも対応しているじゃないか(笑)

体験版をおとしてためしてみよう。
てかこれでライン入力リアルタイムピッチシフトができたら、
かってしまうかもしれん(笑)

ダウンミックスソフト

twitterでは少しボソッとつぶやいたのですが、
昨日、初めてボーカル撮りというものをやってみました。

でね。自分の声がひどすぎて悲しくなりました(笑)
という事で、本格的にPCに向き合っての音撮りは数時間であきらめて終了(笑)

ちなみにわたくし、歌なんてカラオケレベルでございますので、
そもそも録音の知識もへったくれもなにもないです。(笑)

で、こんなへたれな私でも、
手助けしてくれる素敵なソフト様がいくつかあるようで。

どうやら筆頭格が

Audacity
http://audacity.sourceforge.net/

というソフト。
フリーウエアでありながら、ものすごい性能(らしい)

もう1つが、

Music Studio
http://www.frieve.com/

という物。こっちもすごいらしい(笑)

いずれにしても、こういった音を合成する機能をもったソフト
(ミックスダウンというらしい)を使い、
音を均一化(ノーマライズっていうらしい)したり、
コンプレッサという機能で音圧をあげたり、
サシスセソの空気音をとったりすると、
どうしようもない歌声も、少しまともになるという事までわかった!

よしこれで頑張ってみるか(笑)
という事で、盆休み中に再度リベンジします!!

またプロバイダかえた。というか戻した。

プロバイダモペラをやめて、i-revoに戻しました。
スマートフォンを買うのが少し先になりそうな事と、
自宅利用でフレッツ光で使うとモペラがあまりに遅い事が理由。

それでモペラをやめた事で無線lanが解約になったのですが、どこのサービスにしようかなあ。
新幹線N700内で使える事が最低限必須で、料金とエリアで絞っていくと、
素直にフレッツスポット+プロバイダオプション料金で契約するか、
ヨドバシカメラと提携している、ワイヤレスゲートにするかのどちらかで悩み中。
ビッグカメラと提携しているWi2 300については、新幹線が別料金なので残念な事に対象外。

それで色々調べてみると、速度的にも料金少し高くても、
素直にフレッツスポットにしときなさい!という感じなので、たぶんそうする予定です。

いずれにしても遅い盆休み中にゆっくりと検討しよう、うん。

インストール不要

適当にインターネットからアプリをダウンロードして、
どんどんインストールして、いらないから消して、
なんて事をしていると、知らず知らずに不調になっていくのが、Windowsのダメな所。

更に、とりあえず試してみたいソフトならば、
特にインストールなしで、フォルダ解凍して使ってみたくなりますよね?
(自分だけ?(笑))

そんな時に便利なサイトがこちら。

PORTABLEAPPS.COM

インストール不要の有名アプリが多数揃っています。
対応言語は本家版と同じなので、本家が日本語対応していれば、こちらのアプリも日本語対応されています。

個人的なおすすめソフト。

GIMP Portable
フリーソフト最強レベルのペイントソフト。
フォトショップを意識した作りになっており、かなりの画像加工ができます。

aMSN Portable
MSN Messengerのインストール不要版ですね。

Skype Portable
Skypeのインストール不要版です。

VLC Media Player Portable
数多くの動画、音声ファイルフォーマットに対応している、動画・サウンドプレイヤー。

と書き始めたらあまりに沢山あるので断念(笑)
他にも、主に海外製ソフトの有名物が多数インストール不要化されています。
しかも、最新バージョンに即対応してくれるのも良い所。

ぜひぜひ試してみてください。

アニメ見る?

私、あまりアニメみません(笑)ここ最近だと、

「とある魔術(2008年10月~)」「とある科学(2009年10月~)」「cannan(2009年7月~)」「化物語(2009年7月~)」

かな。あとは一切みてません。って書き出してみると2009年は結構みたな(笑) でも、

「涼宮ハルヒの憂鬱?はあ?」「けいおん?はあ?」「マクロスF?はあ? 」

みたいな感じなんですよね。

で、アニメの事書きたいわけじゃなく結構アニメのOPや挿入歌は歌えたりする(笑)という事を書きたく。
これは、実にシンプルな話で、全てのネタ元がニコ動なんですよね(笑)

基本的に、ニコ生を見に行く(おもに歌系放送)、誰かが歌っている、おお良い曲じゃね?、調べる、覚える。

このパターンが1つ。

もう1つは、ニコ生トップクラスの歌い手さんが歌った歌で、良いと思った曲を覚える。

このパターンでもう1つ。

実にシンプルにこの2つで自分の歌える歌はすべて構成されています。
あ、最近は放送を見に来て下さった方からのリクエストもあるので3つですね。
なので、基本的に全てにおいて初動は遅いです(笑)
ニコ生、ニコ動の中では散々っぱらはやっている歌だってのに、半年遅れでやっとおぼえたりとか(笑)

そんな中、昨日の動画紹介にもあげたのですが、
ユニバーサル・バニーって歌が、自分の中でなんか刺さった。
これを覚えようと思った(笑)
もう1つリク曲も頂いているので、とりあえずはその2曲だな、うん。
というどうでもいい話。
記事検索
最新コメント
アーカイブ
livedoor プロフィール