駄文置場

PC、ガジェット、音楽に関して自分が興味がある事をツラツラと書いていく駄文置場です。

2016年11月

ノートパソコンのCPUファンを静かにする

ートパソコンのCPUファンの話題です。

ここ最近サブマシンのノートで軽めの作業をするだけでも、
CPUファンが回り始めてやたらと音がきになるようになりました。

~~中略~~

で!いきなり結論です、笑

高パフォーマンスに設定しておいたほうが
パソコンがいつもサクサク動くのかな!と思っていたのですが、
実際には無駄にCPU負荷をかけていたようで・・・。

コントロールパネルの「電源オプション」を開き「プラン設定の編集」を選び、

無題

無題

この設定にする事が解決しました。

画面はWindows7のものですが、Windows8/8.1でも、
Windows10でも同様に設定できます。

CPUのプロセッサの状態で最少の値が大きすぎた事と、
CPUファンの設定が”「パッシブ」になっていなかった事”が原因でした。

===本題はここまでです===

以下、またもやマニアックな話です。
この値を変更するとどうなるのか。

システムの冷却ポリシーは後回しにして、
まず最少と最大のプロセッサの状態の組み合わせからです。

<プロセッサの状態>

最大100%/最小100%とすると!
⇒CPUは常時フルパワーで動作します。

最大90%/最小100%とすると!
⇒これもCPUは常時フルパワーで動作します。
下限が上限を上回っているためですね。

最大100%/最小5%とすると!
⇒こちらはCPUの性能に応じて適切に動作クロックが可変します。

○推奨:最大100%/最小5%

<冷却ポリシー>

もう1つのシステムの冷却ポリシーですが、
設定は「アクティブ」と「パッシブ」を選択する事ができます。

・アクティブ:なるべくCPUファンで冷やす。
・パッシブ :なるべくCPUの動作クロックを下げて冷やす。

○推奨:パッシブ

<まとめ>

ゲーム用途以外では無駄にCPUを全力で動かす必要はないので、

○結論:最大100% 最小5% パッシブ

この設定でノートPCを静かにしましょう!

uBlock Originの設定

ChromeやFirefoxで使える広告ブロックの定番というとuBlock Originと思いますが、
このフィルタ初期値だと、正直広告ブロックがきつ過ぎて不便なのですよね。。
niconico広告が使えなくなったり、価格.comから販売先サイトに飛べなかったり。
という事で、フィルタを変更しました。

外部フィルタ
Peter Lowe’s Ad and tracking server list‎ OFF

CHN: CJX's Annoyance List ON
CHN: CJX's EasyList Lite ON
CHN: EasyList China ON

KOR: Fanboy's Korean ON
KOR: Korean Adblock List‎ ON
KOR: YousList‎ ON

RUS: Adguard Russian Filter‎ ON
RUS: BitBlock List ON
RUS: RU AdList ON

Myフィルタ
@@uad.nicovideo.jp 追加
@@nimg.jp 追加

Myルール
nicovideo.jp nicovideo.jp * allow 追加

====

これでniconico広告が使えない事もなくなったり、価格.comも便利に使えるようになりました。

El Capitan 10.11.6 で、OSX86の夢をみた

El Capitan 10.11.6 で、OSX86の夢をみたのでそのメモ。
夢の記憶や流れをメモしただけなので、端的に。
たしか夢では、こんな流れだったかな?と。

CPU:Core i7-4790K
GPU;HD4600(CPU On board)
M/B:Asus Z97 Pro Gamer
MEM:8GB x 4 = 32GB(Crucial製、型番不明)
HDD:2GB x 3 / 1TB x 1(ターゲットはSeagate Barracuda)

<1>
うにと、びーすとを入手。(その時点の最新版)

<2>
USBインストーラの作成。この際10.10で作業が必要。(古いOSだとうまくいかない様子)
手順は、USBをDisk Utilityにて、
「1 Partition」「GUID Partition Table」「Mac OS Extended (Journaled)」でUSBを初期化。
以後は、うにの画面に従い、インストーラを作成。

<3>
マザボは、8GB x 1枚にメモリを減らし3枚外して抜く。ターゲットHDD 1台のみにして他を抜く。
BIOSは、規定値をロードし「VT-x:Enable」「CFG:Disable」「OS Type to Other OS」「XHCI:Enable(両方とも)」に変更。

<4>
インストール作業はUSBブートして手順通りにインストール。特にオプション等設定は不要。

<5>
インストール完了後、びーすとを使い、「QuickStart」「UEFI Boot Mode」「ALC1150」「IntelNIC(1番新しそうなもの)」「7/8/9 Series USB Support」「Increase Max Port Limit」「iMac14.1」でインストール。

==
<追記>
HD4600で1440p接続する方法。
マザボとモニタはHDMI接続する事。以後、以下手順にて。

1)XcodeをApp Storeからインストール

2)SIPをOFFする。以下の手順で設定し再起動

Clover Configurator > Rt Variables > CsrActiveConfigを開き、
csr-active-config 0x67 に変更し保存

3)https://github.com/Floris497/mac-pixel-clock-patch-V2
からパッチダウンロードし、ユーザのDownloadフォルダに格納

4)ターミナルを起動し以下2行のコマンドでパッチあてる→再起動

chmod +x ~/Downloads/IOKit-patcher.command
~/Downloads/IOKit-patcher.command

5)SIPをONする。以下の手順で設定し再起動

Clover Configurator > Rt Variables > CsrActiveConfigを開き、
csr-active-config 0x3 に変更し保存

==
<追記2>
iGPUでデュアルモニター(HDMI & DVI)にすると、スリープから復帰しないトラブル発生。

http://www.insanelymac.com/forum/topic/301832-clover-no-wake-with-two-displays-and-intel-integrated-graphics/

この問題と同等。2014年でスレッドは止まっており、解決策も出ていない様子。

で、MacOSは正式には非対応だけど、USB-RGB3/D を購入し、
DisplayLinkのホームページからMac用の最新ドライバをダウンロードし、
サブモニタをUSB3.0経由にしてみた。

結果、ばっちりスリープから目覚める事を確認した。

・・・という夢の話のメモ。以上。

頚椎椎間板ヘルニア 3か月目の日々

★現在の様子

先月末の通院で、

・ロキソニン ⇒ 常飲をやめ頓服として痛い時のみ服用
・リリカ75mg×3 ⇒ リリカ50mg×3に減量

となったわけですが、ロキソニンをやめた直後は少し痛みがでていたもののすぐに収まり、
結果からいうと、現在までの間でロキソニンを飲むほどの痛みがでた事はなく、

1日にリリカを3回飲むだけで痛みを抑えた状態が維持できています。

兎に角自分の場合(くどいのですが)バスタオル枕がすこぶる調子がよく、
夜寝ている間に寝返りをうって、知らず知らず首を痛めてしまうという事が
発生しない事が1番の理由に思います。 

★11月下旬を迎えて

11月下旬を迎えて、症状が相当軽くなっています。
率直にいってしまうと痛みを感じる事が殆ど無くなりました。

・ロキソニン ⇒ まったく飲んでいない。
・リリカ50mg×3 ⇒ リリカ50mg×2に減量


ロキソニンは全く飲んでいません。
また処方では1日3回の処方ですが、朝晩の1日2回に減量しています。
(自然と)姿勢を気をつけるようになったり、枕の効果でしょうか。

恐らくこのままだとトラブルになる事はなさそうなのですが、
また何かあれば書きたいと思います。

どうあれトラブルがなければ次は2月にMRIで再検査をし、
そこで問題なければ通院完了になると思います。

このまま平穏な日々が続けばよいなとは思っています。

記事検索
最新コメント
アーカイブ
livedoor プロフィール